お知らせ

福岡市役所、勤務中は全面禁煙 職員に通知、来年2月から


 福岡市は来年2月1日から市役所本庁舎と北別館(中央区)の建物内を全面禁煙とすることを決め、併せて全職員に対し、同日から勤務時間中の喫煙を禁じる通知を22日に出した。市によると、20政令市のうち勤務時間中の禁煙措置を行っているのは大阪、堺、神戸の3市(今年3月現在)。市は「受動喫煙防止の強化に向けた健康増進法改正の動きなど現在の社会通念を考慮すると、仕事中は庁舎外であっても喫煙することは容認されない」としている。

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/382087/

»新着情報一覧へ戻る

関連リンク -Links

コーポレートクライアント -Corporate Client

禁煙セラピーは、欧州を中心とする世界規模の企業で社員の禁煙支援として導入されています。

100%返金保証

禁煙セラピーは、原則として1回の受講で卒煙できるプログラムですが、万が一喫煙してしまった場合、3ヶ月の保証期間内は無料で何度でも追加セッションを受けることができます。保証期間内に3回以上受講しても禁煙に成功しなかった場合は、お客様の自己申告にて受講料をすべてお返しいたします。「あなたにリスクは一切ありません!(You do not owe the risk!)」