お知らせ

愛煙家はたばこ税増後も喫煙習慣に変化なし?


JTの「2018年全国たばこ喫煙者率調査」によると、成人男性の平均喫煙率は27.8%だった。 これは、昭和40年以降のピーク時(昭和41年)の83.7%と比較すると、約50年間で56ポイント減少したことになる。 また年代別にみると、急激な喫煙率の減少傾向が見られる60歳以上は21.3%だが、30歳代から50歳代はまだ35%前後を推移しており、最も高い年代は40歳代で35.5%となった。

https://beauty-men.jp/64284

»新着情報一覧へ戻る

関連リンク -Links

コーポレートクライアント -Corporate Client

禁煙セラピーは、欧州を中心とする世界規模の企業で社員の禁煙支援として導入されています。

100%返金保証

禁煙セラピーは、原則として1回の受講で卒煙できるプログラムですが、万が一喫煙してしまった場合、3ヶ月の保証期間内は無料で何度でも追加セッションを受けることができます。保証期間内に3回以上受講しても禁煙に成功しなかった場合は、お客様の自己申告にて受講料をすべてお返しいたします。「あなたにリスクは一切ありません!(You do not owe the risk!)」