お知らせ

飲食店の喫煙、禁煙はどうなる? 国と東京都の規制内容まとめ


2020年の東京オリンピックに向けて準備が進められている受動喫煙対策。世界中から多くの人が集まる東京都では、国の法律改正に先駆け2018年6月に東京都受動喫煙防止条例を制定した。続く7月には国が定める改正健康増進法が可決成立している。それぞれの条例と法律において、注目されているのは飲食店における対策だ。特に東京都の条例は国の法律を上回る内容になっており、飲食店事業者にとっては、売上にも繋がるテーマであり無視することはできない。そこで、今回は飲食店における受動喫煙対策について追ってみたい。

https://www.foods-ch.com/gaishoku/1539674991428/

»新着情報一覧へ戻る

関連リンク -Links

コーポレートクライアント -Corporate Client

禁煙セラピーは、欧州を中心とする世界規模の企業で社員の禁煙支援として導入されています。

100%返金保証

禁煙セラピーは、原則として1回の受講で卒煙できるプログラムですが、万が一喫煙してしまった場合、3ヶ月の保証期間内は無料で何度でも追加セッションを受けることができます。保証期間内に3回以上受講しても禁煙に成功しなかった場合は、お客様の自己申告にて受講料をすべてお返しいたします。「あなたにリスクは一切ありません!(You do not owe the risk!)」